犬遺伝子検査

犬遺伝子検査おすすめはペットドッグハブ

最近、遺伝子検査というワードを耳にすることが増えてきました。
遺伝子検査で将来の病気リスクや遺伝性疾患を調べることができるので、私の周りでも遺伝子検査キットで検査をしたことがある人は何人かいます。

 

そんな遺伝子検査ですが、犬の遺伝子検査があるのをご存知でしょうか。
大切な愛犬の遺伝子疾患を知っておきたいと、犬の遺伝子検査をする飼い主さんが増えているんです。

 

犬の遺伝病は600以上の疾患があると言われ、先天的な病気によって命を落としてしまう犬も少なくありません。
そんな遺伝子疾患をあらかじめ知っておくための国内初の犬の遺伝子サービスが、犬の遺伝子検査キットのペットドッグハブです。
遺伝性疾患遺伝子検査キット「PET DOG HAB」はここから

 

ペットドッグハブの遺伝子検査キットはとても簡単で、送られてきた綿棒に唾液をこすりつけるだけで、あとは返送すれば完了です。
たったこだけで検体採取が完了してしまうのですが、検査は動物専門の遺伝子検査機関でしっかりと行なわれるので、結果は確実です。

 

また、ペットドックハブは、気になる疾患を選んで検査をすることができます。
検査する疾患を選べることによって、既に発症しているものや、対象犬種ではない疾患を取り除くことができるので、無駄な検査を省くことができるんです。

 

遺伝子疾患があると、思いもよらぬかたちで突然愛するワンちゃんの健康が失われてしまいます。
先天的な肝臓障害であったり、白内障になってしまったり、突然失明してしまったり、免疫不全によってさまざまな症状が出てしまったり、実にさまざまな疾患が犬の体に潜んでいる可能性があります。

 

遺伝子検査で犬の先天的な疾患の有無や体の状態を知ることによって、飼い主さんが愛犬の健康を守ることができます。

 

ペットドッグハブは国内検査機関で検査が行われ、当然のことながら個人情報も徹底管理されています。
また、豊富な実績数もあるので、安心して遺伝子検査を任せることができるおすすめの検査キットです。

 

愛犬の健康を遺伝子検査で守りませんか?

 

ペットドッグハブでは、愛犬の特にきになる遺伝性疾患のみを選んで検査することができます。
すでに発症している疾患や対象犬種でない疾患などの無駄な検査を省くことができます。対象犬種でない疾患であれば、発症する確率は極めて低いため、これを把握するだけでも安心することができます。あとは、気になる対象疾患だけを検査し、これに対する将来的な対策や予防にたいして効果的に手を打つことが大切です。

 

遺伝性疾患遺伝子検査キット「PET DOG HAB」はここから
犬乳酸菌サプリおすすめ